お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月

8

Swiftビギナーズ勉強会 第22回 #swiftbg at パソナテック様

主催 : Swiftビギナーズ倶楽部

募集内容

イベントの説明

お申込みはこちらから。

https://swift-beginners.doorkeeper.jp/events/58176

iOSアプリ、OSXアプリをSwift、Objective-Cなどで開発するための初心者勉強会&もくもく会です。

※Swift の読み方は、スイフト or スウィフト。Objective-C は、オブジェクティブ・シー です。

勉強会の開催場所

株式会社パソナテック様 〒163-1326 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー 22F - アクセス・地図

最寄り駅

・JR新宿駅 西口改札口より新宿副都心方面へ徒歩約10分 ・東京メトロ丸の内線 西新宿駅 地下直結 徒歩約30秒 ・都営大江戸線 都庁前駅 住友ビル方面へ徒歩約8分 ・都営大江戸線 新宿西口駅 青梅街道沿い徒歩約10分

会場の注意事項

・WiFiは完備しています。 ・飲食は可能です。

ご不明なことがあれば、運営事務局へご連絡を頂ければと思います。

ビギナーでも大丈夫!登壇者を募集しています!

Swiftビギナーズ倶楽部では、登壇初心者の方の登壇を推奨しています! 初心者の方でも情報共有、スキルアップのために、是非、登壇にチャレンジしてください。 登壇する!!と決めて学習をする、「登壇ドリブンの学習法」がお奨めです^^ また、開発経験豊富なんだけど、登壇の練習を積みたい方も優先的に登壇できます。

登壇希望の方はイベント参加時に申し込んでいただくか、次のアドレスへご連絡ください。 ☞ 事務局へメール: info@ticklecode.com

このイベントについて

目的は3つです。

  • 未経験者がiOSアプリ開発が行えるようになること。
  • セッション(講演)が上手くなること。
  • 交流して、仲間を増やすこと。

前半で、セッション(講演)をして、そのあとはもくもく会です。 自分達で、もくもく勉強して、セッションで発表して、、、を繰り返すことで学習レベルを引きあげよう!!という勉強会です。

セッションはだれでも発表してもよいので、恐れずに発表してください! (※セッションは希望者のみで、5分から10分程度です。)

また、開発経験者の方は、セッションの訓練の場として、講師のように参加してくれると嬉しいです(・∀・)

勉強会運営についてスライドにまとめています。

SlideShare Swiftビギナーズ勉強会について―Swiftビギナーズ倶楽部

情報共有やイベント告知のためのグループがあります。

細かなイベント開催内容や、講演したスライド、Swiftの学習に役立つ情報、最新情報などをみんなで共有しています。 FaceBook:https://www.facebook.com/groups/swiftbg/ Twitter:ハッシュタグ #swiftbg DoorKeeper:http://swift-beginners.doorkeeper.jp/

その他の勉強会のご紹介

ビギナーズ勉強会以外でも、たくさんの勉強会が開催されています。 その中でも、お薦めの勉強会はこちらになります。 Swift愛好会:http://love-swift.connpass.com/ iOS馬場 #ios_baba:http://iosbaba.connpass.com/

コンテンツ

★セッションの動画収録

前半のショートセッションを動画で収録しています。

★Youtube

セッションやLTで登壇された内容を収録しています。 学習のために活用したり、自分の登壇実績の紹介としてご使用頂けます\(^o^)/ ☞ Swiftビギナーズ勉強会 Youtube公式チャンネルはこちらチャンネル登録を行うと動画がアップされたときに通知されて便利です!

★Naver まとめ

勉強会で発表されたスライド、アプリをまとめています。 ☞ Swiftビギナーズ勉強会(iOS,watchOS) スライド・動画 #swift #swiftbg - NAVER まとめ

14:00 勉強会の説明

小林 加奈子(こばやし かなこ)

タイトル:「Swiftビギナーズ勉強会のご紹介」 プロフィールは、「運営メンバー」参照。

14:20 ショートセッション

藤原 孝晃(ふじわら たかあき)

タイトル:「開発初心者がアプリをリリースするまで。」 自己紹介:準備中

太田 麻莉子(おおた まりこ)

タイトル:「初心者でも4.5ヶ月でアプリをリリースできた話」 自己紹介:準備中

休憩(10分)

青柳 瑞子(あおやぎ みずこ)

タイトル:「プログラミング初心者がSwift入門書を2〜3冊読んでサンプルアプリを作ってみたら、こういうところでつまづいた!」 自己紹介:準備中

酒井 文也(さかい ふみや)

タイトル:準備中 自己紹介:アドバイザー参照

※セッションの登壇者・登壇内容は変更される場合があります。

15:30 もくもく会

各自、書籍やWebサイトを参考にしてもくもく勉強会です。 講師の方へ、質問して頂いても大丈夫です。

18:00 懇親会(希望者のみ)

会場は、株式会社パソナテック 様(同じ場所)で行います。 また、お菓子やお土産などのお持込みも大歓迎です)^o^(

懇親会LT

懇親会LT募集してます!飛び入り参加も大歓迎です

耿 金洋(こう きんよう)

タイトル:「アプリの色彩管理」 自己紹介:アドバイザー参照

20:30 解散

アドバイザー

下記の方々は、Swift / iOSの開発経験が豊富で相談を快く受けてくださるアドバイザーとして参加して頂いています。 もくもく勉強時間中に、参加者の方々からの質問や疑問に答えていただけます。お気軽にご相談ください。

※ 勉強会なので、業務アプリケーションのデバッグ依頼はご遠慮ください。 アドバイザーの方と個別に相談し、商談として別途ご依頼する分には問題ありません :)

耿 金洋(こう きんよう)

自己紹介:社会人3年目ひよっこエンジニア。会社ではコーディングの業務にあまり携わっていないため、「自分で書いたコードが動く」という原始的な喜びを味わいたくてSwiftを独学で勉強中。 好きなもの:島旅、ランニング iOS開発経験:約7ヶ月 Facebook:https://www.facebook.com/kinyo.kou

酒井 文也(さかい ふみや)

自己紹介:多くの現場にて開発 / デザイン業務を渡り歩いた、フロントエンド・サーバーサイド・アプリまでするデザイナーなプログラマ。一番挫折しなかった言語はObjective-C。 好きなもの:シルバーアクセサリー集め iPhoneアプリ開発経験:1年半ぐらい Facebook:https://www.facebook.com/fumiya.sakai.37 Twitter:https://twitter.com/fumisac Qita:http://qiita.com/fumiyasac@github Webサイト(ブログ):http://blog.just1factory.net Coffre(家計簿アプリ):http://www.coffre.me/

Swiftビギナーズ倶楽部運営メンバー

プロフィールは、「運営メンバー」参照。

スポンサー

会場提供:株式会社パソナテック

‍‍‍ コミュニティー運営規約

勉強会で質問や相談をしたい方へ

この勉強会で参加者の方に質問、相談を頂いても大丈夫です。但し、教えて頂ける方も勉強会の参加者で、学ぶために参加しています。教えて頂ける方への配慮と気遣いと感謝の気持ちをお願いします。

勉強会開催以外でのご質問について

開催以外でのご質問については、Facebookグループでご質問頂いても大丈夫です。但し、質問に回答して頂いている方も「有志」ですので、そのあたりの節度を理解した上でご利用ください。 Facebookグループ: Swiftビギナーズ倶楽部

また、「エンジニアのためのQ&Aサイト【teratail】」もお勧めします。 エンジニア専門のQAサイトで、Swift言語やiOSアプリ開発についても活発にQAされています。


学習の手助けになるWebサイトと書籍

Swiftビギナーズ倶楽部の運営陣数名が主体となって書籍を出版しました!! この書籍は、「iOS アプリを作ってみたい、すべての初心者が、体験しながら学べる入門書」です。 本書では、アプリを作り・動かすという成功体験を書籍内で繰り返し、その都度、必要なSwift文法を「体で」覚えるというスタイルです。 iOS アプリを制作される方のために、思いを込めて執筆しました。

Webサイト:逆引きSwift(iOS編) 動画:ドットインストール Swift入門 (プレミアムプランのみ)

★おすすめ書籍(iPhoneアプリ開発、Swift言語)

初心者向けから中級者ぐらいまでの書籍をピックアップしてまとめています)^o^(。 ☞ [Swif3,Xcode8対応]初心者におすすめ書籍本とKindle本!初めてSwiftでつくるiPhoneアプリ開発!

★まとめサイトの活用

まとめページ:セッションの発表スライド、収録動画Swiftビギナーズ勉強会(iOS,watchOS) スライド・動画 #swift #swiftbg - NAVER まとめ


運営メンバー

沼尻 尚騎(ぬまじり なおき)

自己紹介:iOSとMacOSのアプリ開発が得意分野だけど、Web関連(CakePHPとか)も勉強中。 好きなもの:ゲーム(ワンダと巨像、rain) iPhoneアプリ開発経験:2年 Facebook:https://www.facebook.com/naoki.numajiri Twitter:https://twitter.com/Teru_Nanao Webサイト(ブログ):nanateru works

藤 治仁(ふじ はるひと)

自己紹介:普段は、オリンパス(株)にてカメラFWの開発をやっております。カメラFW開発以外にもオープンプラットフォームカメラ活動を最近行っております。趣味は、ドライブです。 iPhoneアプリ開発経験:個人的に3年 Facebook:https://www.facebook.com/haruhito.fuji みんカラ:http://minkara.carview.co.jp/userid/262182/profile/ OPCサイト:http://opc.olympus-imaging.com/  

小林 加奈子(こばやし かなこ)

自己紹介:アプリケーションエンジニアです。この勉強会では、講師と受講生。 【CoEdo.rb】Ruby / Ruby on Railsビギナーズ倶楽部も主催しています。 好きなもの:JavaScript iPhoneアプリ開発経験:約2年 Facebook:https://www.facebook.com/taichi.kanako Twitter:https://twitter.com/mustacheyork Webサイト(ブログ):TickleCode GitHub:https://github.com/mustacheyork

小林 由憲(こばやし よしのり)

自己紹介:TickleCode代表。ITイベントやサイト制作・開発をおこなっています。個人で、桜新町ポータルなどのサイト運営もしています。【CoEdo.rb】Ruby / Ruby on Railsビギナーズ倶楽部も主催しています。 好きなもの:親子丼 iPhoneアプリ開発経験:半年 Facebook:https://www.facebook.com/Yoshinori.Koba Twitter:https://twitter.com/yoshiii514 Webサイト(ブログ):In Advance Only Webサイト(ブログ):東京で現在地近くの焼き鳥を検索!【I Love Yakitori!】

諸注意など

セッションを聞くだけなら大丈夫ですが、作業をするには以下の環境が必要になります。

  • Macが必要です
  • Xcodeを事前にインストールしておいてください。

その他

  • 参加ご希望の方は、かならず事前登録の上ご来場下さい。
  • FacebookやTwitter等で顔出しNGな方は、受付時に必ずお申し出ください。

️ブログへ掲載して頂きました、参加された方のレポートです)^o^(

※ブログへ掲載して頂いた方は、ご連絡をお待ちしてます(・∀・)

次回の勉強会のお知らせ

5月21日(日)開催予定です。 「Swiftビギナーズ倶楽部×はじめてのハッカソン」コラボイベントを開催します https://hackathon.connpass.com/


ビギナーズ勉強会へのドネーション(寄付)の募集をしています(^^)

このビギナーズ勉強会は、2014年11月から継続して運営しています。 数名の運営スタッフがセッションを動画収録し、写真撮影を行い、イベントページの制作などを行い勉強会を盛り立てております!

ビギナーズ勉強会や運営メンバーの活動を支援して頂きやすいように、ドネーション(寄付)の募集をしておりますので、ぜひ、よろしくお願いします\(^o^)/。

ドネーション(寄付)はこちらからお願いいたします(^^)


スポンサー、協賛について[企業様向き]

この勉強会をご支援頂けるスポンサー、協賛を募集しています。 iOSアプリ開発、Swiftについて活動し、学ぶ人達が集まる勉強会です。 詳細は次のスライドをご参照ください。 ☞ Swiftビギナーズ倶楽部 企業スポンサーと協賛の募集について

‍ 執筆依頼、書籍出版について[出版社様向き]

iOSアプリ開発、Swiftについての執筆ができます。 日々、研究を行い、発表(講演)と学習(自主会)を繰り返している勉強会です。 この勉強会では、執筆経験のある方やセミナーテキストを制作されている方がたくさんいます。 そして、ビギナーズ勉強会ですので、特に初心者向けの書籍出版に強みがあります

セミナーの講師依頼、講演依頼について[企業様、個人向き]

セミナーでの講師、講演を受け賜っています。 このビギナーズ勉強会ではセミナー講師が出来る方や特性のある方がたくさんいます。いつも相談を引き受けてくれるベテランアドバイザー、勉強会を運営しているメンバー、勉強会で発表されている方々などです。 企業内でのOJTや新人研修、個人コンサルなども行えます。 一緒にカリキュラムの作成や講師の調整を行わさせて頂きます。


お問い合わせ

勉強会についてのご連絡や、登壇者へのご連絡、スポンサーとしてのご支援、その他お問い合せは、運営事務局へご連絡ください。

運営事務局

TickleCode 小林 由憲(こばやし よしのり)
Mail: info@ticklecode.com
Facebook: https://www.facebook.com/Yoshinori.Koba
Twitter: https://twitter.com/yoshiii514

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

TickleCode

TickleCode さんが Swiftビギナーズ勉強会 第22回 #swiftbg at パソナテック様 を公開しました。

2017/03/29 12:23

来週4月8日開催!!Swiftビギナーズ勉強会 第22回 #swiftbg at パソナテック様

グループ

Swiftビギナーズ倶楽部

イベント数 4回

メンバー数 4人

終了

2017/04/08(土)

14:00
18:00

募集期間
2017/03/29(水) 00:00 〜
2017/04/08(土) 16:00

管理者